人気アロマスクールを徹底分析!in大阪
サイトマップ
人気アロマスクールを徹底分析in大阪 人気アロマスクールを徹底分析in大阪

アロマスクールに通いたい!
大阪の仲良し3人組が
各校を調査!

大阪女子3人が評価した 大阪のアロマスクールBEST3はこちら
HOME » アロマの仕事に生かせる資格 » フェイシャルエステ

フェイシャルエステ

ここでは、フェイシャルエステについて、その仕事の概要や資格の取得方法などについてまとめています。

フェイシャルエステとは

フェイシャルエステは、エステティックの定番ともいえるメニューです。その名の通り顔のケアを主体としたメニューで、肌をきれいにするには最適なコースです。

フェイシャルエステは主に2つのメニューに分かれています。1つは、美肌や美白など肌そのものをきれいにするものです。

例えば特に年齢肌に悩む方にありがちなシミやそばかすなどに対するホワイトニング、肌の再生を促すケミカルピーリング、目の下のクマやくすみなどに効果のあるアイケア、乾燥対策にもよいとされるオイルを使ったマッサージやパックなど、さまざまなものがあります。

また、ニキビや肌荒れといった肌のトラブルに対するメニューもあります。

2つ目は、ほうれい線やたるみ、二重あごなどに効果のあるフェイシャルマッサージです。これは、マッサージによって血行を良くし、新陳代謝を促し活性化するためのものです。

フェイシャルエステは、若い女性だけでなく年齢とともに出てくるさまざまな悩みやトラブルを抱えた女性にも人気の高いエステメニューです。

認定フェイシャルエステティシャンの資格取得方法

フェイシャルエステティシャンの資格を得るには、日本エステティック協会が行う資格試験に合格する必要があります。

まず、受験のための要件として、

  1. 日本エステティック協会認定校で60時間以上の過程を修了した者
  2. 協会認定校以外の理・美容師養成施設または協会理事が認める施設で60時間以上の過程を修了した者
  3. 800時間以上の実務経験者

となっています。以上に該当すれば受験資格が与えられます。

受験は毎年1回、全国主要都市(2013年は仙台・東京・大阪・福岡・沖縄)で行われます。受験料は6,000円。マークシートによる筆記試験があります。

出題範囲は協会発行のテキスト内となっていますので、別途購入するといいでしょう(税込2,500円)。問題の70%以上正解で合格となります。

また、フェイシャルエステティシャンの資格は更新制で3年が有効期間となりますので注意が必要です。

受験に際しては、期日までの願書提出など手続きも正確に行う必要があります。受験料の納付や受験票などをきちんと確認して試験に臨みましょう。

フェイシャルエステの現状

現在、各エステサロンなどでさまざまなフェイシャルエステが行われています。目的も多様で、その方法も日々進化しています。

そもそもエステは、癒しや健康づくり、自分磨きのためのひとつの手段です。エステは高い、というイメージや特別なもののような捉え方をしている人もまだ少なからずいるようですが、エステ人口は確実に増えてきています。

フェイシャルエステは、エステを初めて受ける人にも入りやすいメニューです。お試しや初回限定などの特典を上手に使ってチャレンジしてみてもいいでしょう。

肌は、ストレスなどの影響も受けやすいものです。最近のエステサロンでは、癒し効果も含めてアロマセラピーを導入しているところもあるようです。受付でアロマを焚いているところも少なくありませんね。

アロマセラピーの癒し効果はフェイスだけでなくボディにも良い効果を与えてくれます。ですから、エステサロンでフェイシャルエステを受けるなら、アロマセラピーなども併用するとリラクゼーション効果が上がり、エステ効果もアップしそうですね。

 
このページの先頭へ ▲
人気アロマスクールを徹底分析!in大阪